静岡県富士市のPR・ブランディング・SNSコンテンツメーカー

PR・SNS/ウェブ戦略はアドシップへ。「コミュニケーションをデザインする」

2014.9.9 スーパー中秋の名月。&下半期天体ショーラインナップ。

0 views
約2分
お役立ち, …
2014.9.9 スーパー中秋の名月。&下半期天体ショーラインナップ。

最近は、天体イベントにアンテナ張ってます。こんにちは、にわかロマンチスト渡邉です。

ちまたで話題のスーパームーン。

私が住む静岡県東部では、あいにく薄雲が掛かってしまい時折覗くスーパームーンが雲間に見え隠れするチラリズム月夜でした。

2014年最後のスーパームーンは本日9月9日。

スーパームーン現象はどのように起きるのか?

名称未設定-1

月は地球の周りを楕円形の軌道を描いて廻っています。

およそ1ヶ月間の公転周期の中で最も地球に近づく“近地点”と逆に離れる“遠地点”に達する時期があり、これは、地球から月を見たときに、距離が変わるため大きさが変わってきます。

つまり“近地点”でなおかつ満月だとスーパームーンというわけです。

ちなみに今年のスーパームーンは“最近地点”での満月だったことから、エクストラスーパームーンと呼ばれています。ちまたでは願いが叶う月として、たくさんの人の願いが夜空に放たれたことでしょう。

このような最高のタイミングでエクストラスーパームーンが次回起こるのは、2034年とのことです。

2014年下半期 天体ショー

[table “14” not found /]

 

 

流れ星に願いを。

よくいう「消えるまでに3回、心の中で願い事を言う」という厳しい条件がありますよね。

いつ流れ星が見えるのかわからないのに、あの一瞬に3回も願い事を言うのは正直不可能かもしれません。

ですが、「あの一瞬に3回も唱えられるるほど、いつも繰返し心の中で常に願っていれば、その願いはきっと叶う」という真理が含まれているようです。

大切なのは、いつでもどこでも、願いを持ち続けていることだと思います。

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
0545-53-7809